肉のオータ 太田産商株式会社
本  社
  山形県鶴岡市
  大宝寺字立野503-1
  Tel.0235-24-7465(代)
  Fax.0235-25-2298

食肉加工工場
  山形県鶴岡市
  大宝寺字立野503-1
  Tel.0235-24-4761(代)
  Fax.0235-25-2298



経営方針

安全・安心・うまいをモットーに、

高品質の食肉生産に努め、

地域社会の発展に貢献します。


現  況
  • 当社では会社設立より、安全で安心の出来る食肉の生産から販売までを
  • 基本理念に歩んできました。
  • ここ庄内地方は庄内豚の産地として有名な地域です。
  • しかし、近年生産者が年々減少し、庄内豚の生産が困難な状況になっています。
  • 当社では平成10年に生産事業として有限会社最上川ファームを設立し、
  • SPF豚(特定病原菌不在豚)の生産農場を建設し現在では年間13,000頭の庄内豚を
  • 出荷しています。それに伴い、衛生的な食肉加工工場の建設が急務となっていました。
  • 平成15年3月に新工場の建設に着手し、同年8月に完成の運びとなりました。
  • 現在稼働の新工場では豚枝肉の処理頭数が月間で7,200頭となり、順調に稼動しています。
  • 更に増産に向けて頑張りたいと思います。
  • また、直営の店舗ではSPF豚の味噌漬・粕漬・しゃぶしゃぶ肉はお客様より好評を得ております。
  • これからも常にチャレンジ精神で、
  • 技術の向上と更なる飛躍をめざして頑張っていきたいと思います。
  • 新工場敷地面積  建坪797.2坪(2634.18u)
  • 食肉加工工場 豚枝肉処理能力  年間100,000頭

Copyright © 太田産商株式会社. All Rights Reserved.